スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HPA付USBDAC 製作記 ①

最近予想以上に忙しく、オーディオの記事の間隔がちょっと空いてしまいました(^^;

今回は、カバオが作ったものシリーズ第三弾

 小型&簡易ヘッドホンアンプ(以下HPA)付で中音質なUSBDACです。超小型USBDACなんかを作ってたときに思った不満なんですが、気軽にヘッドホンで聞きたいとき、電池駆動のHPAに(音質は素晴らしいんですが)接続したり、スイッチを入れるのは意外に面倒ですし、電池も交換しなければいけません。

 また、外に持ち出して使う場合や良質なスピーカーが手元にない場合、とりあえずイヤホンやヘッドホンで音を聞けると何かと便利です。じゃあ、作ってみよう、というのが今回の企画です。
 使うICはとりあえず可不可を調べたいので、PCM2704を使って試作します。何故かといえば、余ってるからです(^^; 逆を言えば、ストックが切れたらまた別のものを使うことになると思います。

例によって、製作の条件を立てようと思います。

①バスパワーで駆動
②今回は75*50の基板で製作(100*75基板の1/2)
③USBコネクタとステレオミニコネクタ*2は基板搭載
④部品類の背の高さは15mm未満

これらが条件になります。条件が以前よりゆるいのは、PCM2704の超小型USBDACが、割と成功したので、調子に乗った勢いで作ることにしたからです(^^;
目標は、第1号目はスピーカーとヘッドホンに同時出力して、そこそこの音が鳴れば達成、といったところです。
コレが成功したら、第2号からは「高音質」と言える簡易HPA付USBDACを目標にすえる、ということにします  (^^;

HPA付USBDAC 製作記 ② に続きます。

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

FC2カウンター
最新記事
プロフィール

カバオ

Author:カバオ
1984年5月25日生まれ 2008年12月現在 電子回路歴3年、オーディオ回路歴1年の、いわゆる初心者。

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。